バストUPに成功した体験談を紹介します。

美容体操の本でバストUPの方法を見た

私の周りには小学校6年生の頃からブラジャーをつける人がいました。

大人の女性がつけるような形でなく、学生用のブラジャーです。

母から言われて中学2年生ぐらいで学生用のブラジャーをつけはじめましたが、高校生になっても、大人の女性がつけているブラジャーをつける必要がないほど私の胸にはおうとつがなかったです。

さすがに周りの女子達は大人の女性がつけているブラジャーをつけていて私は恥ずかしい気持ちになり、私は本屋に行き胸が大きくなる本を探すと美容体操の本にバストUPする方法が載っていました。

背筋を伸ばして両腕を前に出し手肘を90度に曲げて、手の平を合わせて顔の前に持ってきた後、両脇に力を入れて合わせている手の平同士も、より密着するように押す。

これを20秒時間が開いている時に毎日行うと良い。と載っていたのを見て以来、私は2ヶ月から3ヶ月毎日行いました。

お風呂から上がった後や、トイレの中でも行いました。

その結果、Cカップまで大きくする事ができました。あれから5年たってもなるべく行い続け、今ではDカップまで大きくなりましたが、胸の形が崩れる事はないです。

バストUPサプリやマッサージの効果

私は出産後に母乳育児をしていたのだけれど、母乳がたくさん出たから、妊娠前と比べてバストが格段に大きくなったのね。

明らかに小さいサイズだったのに、ここまで大きくなるのかと自分でも驚いていたくらいだよ。

でも子供が卒乳してからは、それが一気にしぼんでしまってね。母乳で大きくなったわけだから、母乳が出なくなると当然しぼむよね。しかも大きく膨らんだ分、たるんでしまったの。垂れ下がって、おばあさんみたいなバストになってしまったんだ。

それが嫌で、私はバストUPサプリを飲んだり、バストUP効果のあるマッサージをしたりしたよ。

バストUPサプリは、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが配合されているもので、バストUPマッサージは、バストの血行を良くしたり乳腺を刺激したりするものだよ。

どちらも続けているうちに、ゆっくりとだけれど効果が出てきたよ。

1年半くらい続けたことで、バストのたるみはなくなって、整った形になったの。母乳をあげていた頃よりも小さいけれど、妊娠前と比べると大きいサイズになったから、満足しているよ。

ページのトップへ▲